« 平均律クラヴィーア曲集第1巻の新録音CD | トップページ | 合唱の録音 »

2005年10月10日 (月)

VEST POCKET JAZZ

VEST POCKET JAZZとはつづきジャズ協会http://tsuzuki-jazz.org/intro/が主催するアマチュアジャズミュージシャン対象の野外ジャズコンサートのことで、年3回程度開催され、その秋バージョンが8日の土曜日に横浜市都筑区センター駅前公園「すきっぷ広場」でありました。横浜ではこの時期ジャズ・プロムナードが開催されますが、こちらは大変有名で日本有数の規模を誇ります。しかしVEST POCKET JAZZは関係者の努力でマイナーながらも港北ニュータウンの地域に少しづつ根付いてきています。さて私はこのコンサートのPAを担当してもう5,6年になります。クラシックの録音エンジニアがどうしてと思われるかもしれませんが、フリーとして仕事をしている以上仕事を選んでいる場合ではありません。もちろん自分がアマチュアジャズバンドをやっているので音についてはわかっているつもりです。以前PA業者にお願いしていたのですが、どうしてもロックサウンドになってしまって、観客や出演者から不評をかってしまったことも一因でした。なおコンサートの様子についてはつづきジャズ協会のホームページで見ることができます。今回もマルチトラックのHDD録音機を回していますので、後日自宅でPro Toolsを使ってライヴCD作りとなります。私にとってはPAの音作りテクニックを身に着ける良い機会でありがたく思っていますし、おかげで、何度かジャズ・テナーサックス奏者の中村誠一さんのライヴコンサートのPAを担当したこともあります。

|
|

« 平均律クラヴィーア曲集第1巻の新録音CD | トップページ | 合唱の録音 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137930/6336783

この記事へのトラックバック一覧です: VEST POCKET JAZZ:

« 平均律クラヴィーア曲集第1巻の新録音CD | トップページ | 合唱の録音 »