« ハーブクラシックスのホームページ | トップページ | 小林功氏とディナー »

2006年8月11日 (金)

ハーバルサウンド

前回の記事で豊かな香りを醸し出す録音制作をしたいと書きましたが、ハーブクラシックスの当事者として私はそれをハーバルサウンドと呼ぶことにしました。神経を逆撫でしたり、その逆に何も感じられない空虚な音が氾濫している現在、自然で、心豊かで、精神的落ち着きがあり健康的で、地球環境にも配慮しながら生活するスタイルに合う音をつくりたいですね。いわゆるLOHASな生き方をしている人にはぴったり合うと思います。そういう意味ではLOHAS SOUNDとも言えるでしょう。そして私はロハスな録音アーティストということになるのでしょうか・・・

|
|

« ハーブクラシックスのホームページ | トップページ | 小林功氏とディナー »

クラシック録音」カテゴリの記事

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137930/11391285

この記事へのトラックバック一覧です: ハーバルサウンド:

« ハーブクラシックスのホームページ | トップページ | 小林功氏とディナー »