« ショパン:前奏曲集 リフシッツ | トップページ | 秋川雅史さんの思い出 »

2007年1月29日 (月)

ショパン:夜想曲集 アファナシエフ

前回に引き続き、昨年12月にコロムビアから発売されたクラシックのCD廉価盤クレスト1000から私が録音と編集を担当したアルバムがありますので紹介しましょう。なんだかCDの宣伝をしているみたいですけど、実際の録音現場の様子を知ってもらうと、また音楽の感じ方も違ってくると思います。今回もショパンですが、   ショパン:夜想曲集 (COCO-70868)です。 演奏は1947年モスクワ生まれの巨匠ヴァレリー・アファナシエフです。恐ろしく異様に遅いテンポで演奏していますので、別の曲に聴こえるかもしれません。独自の精神性の高い境地に達している巨匠のみが許されるのであり、ピアノを勉強している子供達は決してまねをしてはいけません、ダメです、とても危険です。一生台無しな人生をおくります。 録音については以前このブログのデンオン録音機の話の中でも紹介しました。現在巨匠はパリ郊外ヴェルサイユにお住まいです。またフランスではワイン通の文化人として有名で、自宅のワインセラーには高価なワインがたくさんあるとのことです。かつて私はスイスの片田舎での録音時にレストランでそんな巨匠に不味い安ワインを無理やり飲ませたことがあります。 あの時はごめんなさい。

Photo_4Photo_3 

|
|

« ショパン:前奏曲集 リフシッツ | トップページ | 秋川雅史さんの思い出 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137930/13708992

この記事へのトラックバック一覧です: ショパン:夜想曲集 アファナシエフ:

« ショパン:前奏曲集 リフシッツ | トップページ | 秋川雅史さんの思い出 »