« 秋川雅史さんの思い出 | トップページ | 小林功の新譜 »

2007年2月 3日 (土)

秋川雅史さんのこと

一昨日秋川雅史さんのことを書いたらレスポンスが早かったです。 トラックバックまで来ちゃいました。偶然というか昨夜のタケシの番組に出演していましたね。久し振りに生の声を聴きましたしピアニストも同じ小島さんでした。良かったですね。 でもでも6年前の声とさほど変わらない声と思いました。いわゆるレシオが大きくスレッショルドが低いリミッターのかかった声でテノールテノールしていないところが逆に受けたのかな?曲自体は良い曲だし、たまたま歌っていたことが幸いしてブレークしてしまったということでしょうか。 これ一曲で一生食っていけるかなー。でも演歌歌手でないからそれはちょとね。とにかく次の曲が勝負でしょう。今後の活躍を期待していますねー。

|
|

« 秋川雅史さんの思い出 | トップページ | 小林功の新譜 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137930/13766169

この記事へのトラックバック一覧です: 秋川雅史さんのこと:

« 秋川雅史さんの思い出 | トップページ | 小林功の新譜 »