« 若林駿介さんを偲ぶ会 | トップページ | 3点吊りマイクの怪? »

2008年9月16日 (火)

マンデルリングって何でるりんグゥー?

昨日は、上野の国立博物館平成館で開催されたマンデルリング・カルテット&佐々木秋子(ピアノ)のコンサートをライヴ録音しました。マンデルリング・カルテットは今年結成25年を迎える、現代ドイツ楽壇を代表する実力派弦楽四重奏団です。マンデルリングという名は、練習所のブドウ園が、マンデルリング(アーモンド通り)にあったことに拠ります。演奏曲は前半がシューベルトの弦楽四重奏曲第13番「ロザムンデ」、ショスタコーヴィッチの弦楽四重奏曲第8番「戦争とファシズムの犠牲者の思い出に捧げる」で、後半がブラームスのピアノ五重奏曲でした。その緻密なアンサンブルと研ぎ澄まされた集中力での演奏は聴衆を圧倒しました。思わず、グゥーrock annoyImg_1983_1  Img_1977_1Img_2001_1

|
|

« 若林駿介さんを偲ぶ会 | トップページ | 3点吊りマイクの怪? »

クラシック録音」カテゴリの記事

クラシック音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

弦楽四重奏団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137930/42497256

この記事へのトラックバック一覧です: マンデルリングって何でるりんグゥー?:

« 若林駿介さんを偲ぶ会 | トップページ | 3点吊りマイクの怪? »