« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月に作成された記事

2008年10月31日 (金)

ウェルナー・ヒンク&佐々木秋子デュオ・リサイタル2008

明日11月1日午後2時よりトッパンホールでハーブクラシックス主催ウェルナー・ヒンク&佐々木秋子デュオ・リサイタル2008を開催いたします。ウェルナー・ヒンクは現在来日公演中のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターです。ぜひ本場のモーツァルト、ベートーヴェンを味わっていかがでしょうか。なお、チケットは当日分を充分に用意しまして皆様のお越しをお待ちいたしております。empty どうぞよろしくおねがいします。_2maple _1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月30日 (木)

ランチタイムコンサート

一昨日の28日、トッパンホールが毎月主催しているランチタイムコンサートに行ってきました。restaurant 別に暇だからということで無く、じゃあ無料freeだからという訳でもありません。実は来月ハーブクラシックスからCDデビューするヴァイオリニストの日下紗矢子がこのコンサートに出演したからです。cd そのCDの詳細、アーティスト・プロフについてはHPをご覧ください。ところでこのコンサート、平日の昼間なのですがなにせ只freeなので408席満席fullで立ち見在り状態でした。私にとってこのホールは初めてでしたが、音響的には天井が低いのが少し気になるというところでしょうか。さてこのコンサートはトッパンホール、東京藝術大学、ミュージックバードの3者によるトッパンホール・トライアングルと称する産学協同プロジェクトで行われています。これは「トッパンホールの主催公演を、東京藝術大学音楽環境創造科の大学院生が収録し、ミュージックバードで放送するプロジェクト。」なのです。そこで指導をしている亀川徹准教授は実は私の後輩(九州芸術工科大学、現九州大学卒業)で、先月の若林駿介先生を偲ぶ会でお会いして話を聞いていたのでした。この収録は基本的にアシスタントマイク無しの3点吊りB&K4006ステレオペアによるワンポイント2chで行っているとのことです。結局私はホール内でなく録音室にお邪魔してコンサートをモニターしてしまいました。このコンサートの模様は後日ミュージックバードで放送される予定です。演奏曲目はCDと同じなので比較するのも興味あるところです。Img_2051_1libra Img_2054_1 Img_2060_1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月27日 (月)

Mid Autumn in Yokohama

先週末、ジャズコンサートのPAをしました。例のごとくいつものように雨雨を心配しましたが、何とか降られずに済みました。雲っていましたが例年より気温も高めだったので、ジャズライヴを聴くのには適していた気候でした。写真は洗足学園大学ジャズ科卒若手ジャズメンによるセッション・バンドです。音譜  コンサート終了後近くのピッツェリアで反省会をしましたよん。でも、でも、前回のサイゼリアではありませんよ。パスタワイン ところで、今日メガbankS安で明日はいよいよ\7000割れですかね(夜間取引ではすでに\6800台になっています)。パニクっている感じがしますsign02Img_2031_1Img_2032_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月22日 (水)

€ ってます。

今日、ユーロ か゜急落しています。 一時¥126にタッチpaperということで、しかもほとんどの他の通貨に対してもyenが独歩高になっています。アップ この影響は来日アーティストにも大きな影響があるのではないかと思います。ギャラは でなくyenでくれというアーティストも現れるでしょうね。株も\600を超える下げでしたし、今のところまだ音楽業界に目に見えるような直接的影響はありませんが、少しずつ現れてくるでしょうね。なんたって海外オーケストラやオペラの招聘スポンサーには金融関係が多いですから。bank ところで手持ちのどうしようはてなマーク

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月15日 (水)

ネットでクラシックですって!

インターネットでクラシック音楽を楽しんでもらおうとニフティが「ネットDE豪遊クラシック」というサービスを始めました。これは、「クラシック30万曲が聴けるインターネット音楽図書館 「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」が提供する期間限定無料試聴つきクラシック入門 コーナーで、作曲家・吉松隆氏が毎月、クラシックの愉しみ方をナビゲート、さらに週替わりで ナクソススタッフがお奨めするアルバムを紹介する。」だそうです。 クラシック音楽も配信の時代になりつつありますね。いのピーも考えなくっちゃ。パソコン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月12日 (日)

シャンソン歌手のPAでした。

久々の音楽ネタです。昨日シャンソン歌手の澁谷文太郎さんのコンサートのPAをしました。 シャンソンは今ではマイナーな音楽ジャンルになってしまいましたが、結構固定ファンがいらっしゃいますね。だだファンの年齢層が高いのが気になりますね。この日歌われた曲はシャンソンではなく世界の名曲でしたが、歌う方としてもその曲が流行した時代の実体験があると思われる方々を前にしてですのでシビアだと思います。そういうことでPAの音作りも普段のジャズと違ってなるべく曲自身のイメージや雰囲気を出すことに気を付けました。Img_2023_1 音譜Img_2029_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月10日 (金)

エプリデイ・ロープライス!

エプリデイ・ロープライスとは近所のディスカウント・ストアのキャッチですが、今まさに株価がそうなっています。 エプリデイ・ブラック状態ですね。幸いなことに私はノーポジなのでただ見ているだけなのですが、個人投資家の方は落ち着かない毎日だと思います。あせる まさかウォール・ストリート・ブレイクダウンにならないことを祈っていますが・・・。はてなマーク

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月 8日 (水)

ストック

やはり7日から世界経済はメルト・ダウンダウンを始めたようですね。録音がメインでデイトレのブログではないのですが、株価の動きには気になって今日もCNNや日経CNBCをずっと視ていましたが、大引けには恐怖感さえ覚えました。各国緊急協調利下げをしたようですが、余り効果は無く欧州マーケットは下げを大きくしています。今夜のNYダウもまた注目です。eye

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月 6日 (月)

CDSって?

今、CDSのことで世界中が大変なことになっています。CDSと言ってもコンパクトディスクcdのことではありません。私が説明する事でもないことですが、こういう仕事をやっているといかに世間の景気の影響を受けているかということをひしひしと実感します。実は音楽業界も現場段階では信用で仕事をしていて、最終的にはお互いの力関係で値段が決まります。今金融が信用収縮になっていますが、これがそれ以外に広がることが心配です。景気が悪くなると「音楽なんて聴いている余裕かよ。」ということになるのです。結構景気には敏感なのです。今ダウが一万ドル以下に急落しています。ダウン 明日は7日ですが、実はこの日は以前からインターネット上で何かが起こると注目されていた日でもあるので心配しています。しかし、どうやら7日は出発点のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月 1日 (水)

神戸ジャズストリートにG’z Trio出演!

今週末4、5日に神戸では神戸ジャズストリートが開催されます。この種の催しとしては規模では横濱ジャズプロムナードに劣りますが、神戸の方が歴史が古くしかもここで演奏されるジャズは現在のアメリカではほとんど消滅しているクラシック・ジャズというか、ニューオリンズ系のオーソドックスなトラディショナル・ジャズをメインとしているところが特徴です。もちろんG’z Trioも出演しますので、お近くの方々はお聴きに出掛けてみてはいかがでしょう。また、新譜CD「St.Phiillip Street Breakdown」も現地で購入できます。よろしくおねがいします。音譜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »