« Mid Autumn in Yokohama | トップページ | ウェルナー・ヒンク&佐々木秋子デュオ・リサイタル2008 »

2008年10月30日 (木)

ランチタイムコンサート

一昨日の28日、トッパンホールが毎月主催しているランチタイムコンサートに行ってきました。restaurant 別に暇だからということで無く、じゃあ無料freeだからという訳でもありません。実は来月ハーブクラシックスからCDデビューするヴァイオリニストの日下紗矢子がこのコンサートに出演したからです。cd そのCDの詳細、アーティスト・プロフについてはHPをご覧ください。ところでこのコンサート、平日の昼間なのですがなにせ只freeなので408席満席fullで立ち見在り状態でした。私にとってこのホールは初めてでしたが、音響的には天井が低いのが少し気になるというところでしょうか。さてこのコンサートはトッパンホール、東京藝術大学、ミュージックバードの3者によるトッパンホール・トライアングルと称する産学協同プロジェクトで行われています。これは「トッパンホールの主催公演を、東京藝術大学音楽環境創造科の大学院生が収録し、ミュージックバードで放送するプロジェクト。」なのです。そこで指導をしている亀川徹准教授は実は私の後輩(九州芸術工科大学、現九州大学卒業)で、先月の若林駿介先生を偲ぶ会でお会いして話を聞いていたのでした。この収録は基本的にアシスタントマイク無しの3点吊りB&K4006ステレオペアによるワンポイント2chで行っているとのことです。結局私はホール内でなく録音室にお邪魔してコンサートをモニターしてしまいました。このコンサートの模様は後日ミュージックバードで放送される予定です。演奏曲目はCDと同じなので比較するのも興味あるところです。Img_2051_1libra Img_2054_1 Img_2060_1_2

|
|

« Mid Autumn in Yokohama | トップページ | ウェルナー・ヒンク&佐々木秋子デュオ・リサイタル2008 »

クラシック録音」カテゴリの記事

クラシック音楽」カテゴリの記事

ヴァイオリン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137930/42953210

この記事へのトラックバック一覧です: ランチタイムコンサート:

« Mid Autumn in Yokohama | トップページ | ウェルナー・ヒンク&佐々木秋子デュオ・リサイタル2008 »