« ハイスクール・ラテン | トップページ | 録音の準備万全ヵ? »

2009年5月12日 (火)

ハイスクール・ポップス

さて、Ⅲ部のジャズ・ラテン・ポップス・ステージになりまして、もちろんPA全開モードでいきなりの参戦て゜す。音符 3点釣りのDPA4006マイクだけはプロセニアム・スピーカーとの間でハウリングtyphoonを発生する可能性があるためフェーダーは絞ってますがダウン(もちろんビデオ制作業者さん用にパラ分けして別回線で送っています)、その他のマイクは全部立ち上げて、そしてエフェクター類を効果的に使って楽器バランスを上手く取りながらミックスしました。音符 1600人規模の大ホールでPAをするのは初めてでしたが、意識は普段のPAと変わりませんでした。いつもと違うのはボーカルおとめ座がいないことくらいですかね。 演奏会終了後K氏から「少しやり過ぎだったかもはてなマーク でも、まっいいか!?」と言われましたが、これも演出のひとつですので許して貰いましょう。あせるImg_2552_1 Img_2555_1

|
|

« ハイスクール・ラテン | トップページ | 録音の準備万全ヵ? »

クラシック録音」カテゴリの記事

クラシック音楽」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

吹奏楽」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

PA」カテゴリの記事

コメント

親孝行お疲れ様でした、母上様元気なうちにしっかりと親孝行をしてください、アクセス地域別ランキングを見ると残念ながら神奈川県は2位、音響技術者(専門家)としてのフアンそれとも美食家としてのファン根深いフアン層が多いのには驚きです。
千鳥饅頭が食べられる日を楽しみにしています。

投稿: | 2009年6月 4日 (木) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137930/44957949

この記事へのトラックバック一覧です: ハイスクール・ポップス:

« ハイスクール・ラテン | トップページ | 録音の準備万全ヵ? »