« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月に作成された記事

2009年11月25日 (水)

丘灯至夫先生の思い出

作詞家の丘灯至夫先生が亡くなられました。92才だったそうです。今年は丘先生にとって作詞家生活70周年・日本コロムビア専属60周年の記念年だったのに残念です。
 いのピー今から10年前の1999年の丘先生の作詞家生活60周年・日本コロムビア専属50周年の記念年に先生の記念盤を制作するという仕事をさせていただきました。そのアルバムが「「華燭」 藍川由美 丘灯至夫をうたう」(COCX-30525)です。このアルバムは丘先生の過去の大ヒット曲のオリジナルカラオケにソプラノの藍川由美さんが唄を入れるという大胆なsign02コンセプトになっています。cd
 それで当時まずオリジナルのカラオケkaraokeを捜し出してくることから始まったわけですが、なにせまだデジタルアーカイブが始まる以前の頃だったので、一本一本テープ倉庫からテープを出庫してテープに録音されている音源を確認することが重要だったのです。ほとんどはアナログマルチトラックテープの状態でそのトラックの一部に録音されているインスト2chステレオミックス(いわゆるカラオケカラオケ)をデジタルマルチトラックレコーダー(SONY PCM-3348)にコピーして行きましたが、それらが存在しないものもありました。結局それらについては再トラックダウン作業を行いました。それで丘先生立ち会いのもと日本コロムビア第2スタジオでいのピーが唄入れを担当して録音しました。そしてこのアルバムは藍川由美さんが唄ったことで日本コロムビアではクラシック部門の洋楽部からリリースされました。そのアルバム制作時に丘先生から色々と昔話を聞きました。とくに古賀政男先生のエピソードは大変面白かったことを思い出しました。ご冥福を祈ります。 合掌 お願い_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月22日 (日)

準特選盤でした!

今秋ハーブクラシックスからデビューした若手新人ピアニストの内藤晃のニューアルバム「Les Saisons」(HERB-013)\3,150(税込)の評がでました。レコード芸術誌12月号で「この人は「音符♪と音符♪のあいだにあるもの」の大切さをよく知っている。」と評価され秘かに期待していた特選は逃しましたが、準特選盤に指定されました。
 彼の今後の活躍が期待できます。Cd_jacket1_1音譜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月21日 (土)

今週の合唱録音

今週合唱の録音をしました。そう言うといのピーの合唱録音だから「な~んだ、またいつものK大学OBかなはてなマーク」と思われるかも知れませんが、今回は違います。今回初めてワグネル関連以外の合唱団の録音をしましたが、依頼を受ければもちろんどちら様でも録音にお伺いいたします。それで今回は某女子大学の卒業生で構成されるOG女声合唱団の定期演奏会の録音でした。演奏会場はトリフォニーホールでしたが、そうトリフォニーホールというと7月26日にここで東西四大学OB合唱連盟演奏会の録音をしたわけです。従ってホールの音響担当者にはあらかじめ基本的にその時と同じマイクセッティングをすることを連絡していました。しかしその時とは違ってこの演奏会はパイプオルガンやピアノ2台による伴奏も加わっているので、ピアノにもアシスタントマイクマイクを立てて対応することにしました。 ところでこの合唱団、ボイストレーニングがしっかりしているのでしょうが、なんと声が若々しいこと女の子、驚きました。 smileImg_3350_1 Img_3358_1 Img_3362_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月17日 (火)

ピアノリサイタルは大成功でした!

15日はハーブクラシックスの一押し新進気鋭若手新人ピアニスト内藤晃の津田ホールでのピアノリサイタルに大勢のお客様がいらっしゃいました。誠にありがとうございました。おかげさまでリサイタルは大成功でした。クラッカー 関係者の一員としてお礼を申し上げます。Img_3326_1心配されたお天気もまさに小春日和もみじのインディアン・サマーと言えるような素晴らしい日になりまして本当に良かったです。晴れ 写真は津田ホールのロビーから見えるお向かいの東京体育館です。
 リサイタルは予告したベヒシュタインDタイプのピアノから内藤晃の意向により急遽Cタイプに変更した新品のピアノピアノを使用して開催されましたが、音色は如何だったでしょうかピアノはてなマーク また、今回ピアノの足にはピアノ支持具「スティムフューチャー」が使用されています。実際に使用したものは現在開発中の製品なので紹介できませんが、その効果の程は如何だったでしょうか  確かに中高音の抜けが良くなった感じがします。またデビューアルバムcdの「Les Saisons」(HERB-013)\3,150(税込)も沢山お買い上げいただきましてありがとうございました。happy01Img_3307_1 Img_3327_1 Img_3341_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月14日 (土)

明日は晃デイ!

今秋ハーブクラシックスからニューアルバム「Les Saisons」(HERB-013)\3,150(税込)でCDCd_jacket1_1デビューした若手新人ピアニストの内藤晃のピアノリサイタルが明日11月15日(日)14時から津田ホールでベヒシュタインのピアノピアノを使用して開催されます。チケットチケットはまだありますのでどうぞ皆様お越しください。またベヒシュタインのピアノの音を知らない方や興味がある方もどうぞお越しください。音の抒情詩人「内藤晃」の溢れ出る優しさに満ちた音に初冬の午後のひととき触れてみるのはいかがでしょうかNaito0001_2
 さて、当日いのピーは録音を担当しますが、津田ホールでのライブ録音となると調べたのですが、1998年11月19日の永冨和子/ベルリン弦楽四重奏団によるブラームスのピアノ五重奏曲の録音以来11年振りとなりますネすまないで候

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月11日 (水)

3点吊りに注意!

すみませんが、変なトラックバックが付くので再アップします。更新!
 ティアラ江東大ホールでの録音に関する注意の続きです。このホールはステージ上部のプロセニアムが上下エレベーションする特殊構造になっていて、そこから3点吊りの前方2本、上手、下手からそれぞれケーブルが下がっているのですが、そのプロセニアムが最下位置で、3点吊りのケーブルを一番伸ばした状態で3点吊りのマイクが客席床から1mくらいの高さなのです。それでこの状態でそのままプロセニアムだけを規定の最高位置に上げると、3点吊りのマイクの高さが客席床から手が届かない3.5mくらいの高さになるじゃありませんか。これでは直接手でマイクの向きや開き角度の微調整は出来ないので、「あらっ、びっくりびっくり2」となる訳です。しかし決してここで慌ててはいけません、落ち着いてホールの音響担当者に脚立を出して来てもらように言いましょう、別にそれに登って調整すればOKです。でも何か変ですネ。何時からこうなったのか分かりませんが、不思議です。いのピーもわかりません。音響担当者も「そう言われば、そうですね、なぜでしょうはてな」と言うばかり。ということで、3点吊りのマイクのセッティングに注意しましょう。釣りdanger あとL,Rの確認もしっかりと。でも、この3点吊りは4回線取れるようになっていますので、サラウンド収録やフィリップス方式等それなりに使い勝手はあると思います。よろしくネ。つり

|
|

2009年11月 9日 (月)

八ッ場ダムも近い!

昨日は、群馬の八ッ場ダムに近い山中に紅葉もみじを見に行ってきました。 関越高速渋川伊香保ICで降りましたが、今や 噂通り観光地化した八ツ場ダム方面に向かう車が目立ちますね、しかも日曜で1000円高速ですし。しかしいのピー達はそちら方面とは少しずれた方向(群馬天文台)を目指して山中をドライブしました。ドライブ。 実は紅葉もみじを見にというのは表向きで本当はある音楽家の自宅に呼ばれて行ってきました。house その内容は秘密で今は話せませんのでごめんなさい。それでしばらく楽しいおしゃべりをして、そのあと焼肉屋で焼肉焼肉を食べて(でも草食系のいのピーはもちろん焼き奉行役です)肉、高速を飛ばして帰りましたけど9時を過ぎていたので1000円渋滞にもはまらず、関越、環八ともどもスイスイ帰れましたヨ。もみじscissorsImg_3295_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 7日 (土)

ベルリナーヴァイセ!

 11月9日はあのベルリンの壁が崩壊して20年の記念日でドイツ国内各地で記念式が開催されるというニュースが入ってきました。にゅうす
 それに関連して日本でも記念行事が開催されます。クラッカー「ベルリンの壁崩壊20年記念」として東京ドイツ文化会館がオープンハウスを開き、写真展、音楽演奏、講演等を開催します。そしてそこでは美味しい!?ドイツ料理とこれは本当に美味しいビックリマークドイツビール飲み会♪が賞味出来るそうです。ドイツに興味がある方は是非集まりましょう。
 さて、20年前のこの日ですが、いのピーはとある飲み屋で友人達と誕生会をやっていましたが、店のTVテレビが臨時ニュースとしてベルリンの壁の崩壊を伝え、とても驚くと同時に世界がこれから激動するという実感が湧き興奮したことを覚えています。そしていのピーはそれから4年後デンオン・ヨーロッパ録音グループ・チーフとしてデュッセルドルフに駐在することになり、それからドイツという国との切っても切れない不思議な関係が始まりました。ハサミ
 ベルリンには何度も行きましたが、是非Berliner Weisse(ベルリナーヴァイセ)に挑戦してみてください。いわゆるビールカクテルカクテルですが、とても美味しいですよ。Berlin1_1ビール Berlin2_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 6日 (金)

合唱の録音プロトコル

 先日の合唱団の録音について、録音マニアの方々のために録音プロトコルをご紹介します。メモ
 先ず、ステージ上に直接合唱団に対しての近接マイクは立てられないことを考慮して、マイクは3点吊りメイン・マイクと、この大ホールは反響板をセットするとステージ上に天井からの吊りマイクが出来ないので、ステージ際に上手、センター、下手それぞれに1本ずつマイクマイクを配置して計5本でマルチ・チャンネル録音をすることにしました。今回、ピアノにはマイクを立てていません。またそれ以外に特にアシスタント・マイクを必要とするような楽器も無かったのでシンプルなマイク・セッティングとなりました。そうそう、以前ここで同じ合唱団を録音したときはホルンが4本入る曲がありまして、その時はアシスタント・マイクを立てました。それ以外にワイヤレス・マイクのライン出力も送って貰うことにしました。happy01
 今回の録音ではホールの音響担当は若いオネーチャン女の子で、専門学校では舞台構成を専攻したけれどホールに勤めてから初めて音響担当になったそうですが、テキパキ対応していただきました。走る人DASH!
 それとこのホールでの録音注意事項dangerをひとつ、実はすぐ近くを走る地下鉄都営新宿線subwayの電車走行音trainが録音され曲の静かなところで聴こえてしまうことです。ear それを消すためにはローカットが必要かもネ

Img_3267_1Img_3257_1Img_3256_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 5日 (木)

犬も首を傾げた!

 今日もあの犬dogの話題です。昨日、JVC・ケンウッド・ホールディングス(HD)が音楽ソフト事業をコナミに売却する方向で調整しているという報道と「ペンタックス」ブランドのデジタルカメラ事業をHOYAから買収するという報道が読売新聞からありましたが、同社は昨日、「当社が発表したものではない」とした上で、「報道されたような事実はない」とコメントを発表しました。それらは音楽ソフト事業の売却に関するコメントコメントこちらで、ペンタックスに関するコメントコメントこちらです。メモ
 これは一体どういうことでしょうか!?、まさに犬わんわんも首を傾げてしまうほどのドタバタ劇です。演劇
 リーク…されたので、慌てて否定したのかどうか判りませんが、「火メラメラの無いところに煙は立たぬ」といいますから、今後同社の動向が注目されます。それから関連会社のテイチクエンタテインメントもどうなるのでしょうはてなマーク
 まぁ、いずれにせよ、音楽業界レコードはこれから再編の大波を被らざるを得ないでしょうネ。波

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 4日 (水)

犬も首を傾げる?

昨日はこの秋一番の冷え込みと木枯らしで「さぶ、さぶ」でしたが、皆様はいかがでしたでしょうかはてなマーク
 ところで今朝ビクターが音楽ソフト事業会社「ビクターエンタテインメント」をゲームソフト大手のコナミに売却するニュースが報道されました。そのニュースを「寒、寒」と聞いたのはいのピーだけではなかったことと思います。にゅうす!?
 実はかつてこのブログでビクター売却についての記事を書いたことがありましたが(2006年12月25日)、朝からその記事へのアクセスが増えていましたので、今日はそのことについて触れない訳にはいかないでしょう。そのときはTV・オーディオ部門のケンウッドとのM&Aがメインであって、ソフト部門はとりあえずそのままで、でもビクターエンタテインメントの将来を案じていたのですが、ついに現実のものとなったようです。ビックリマーク
 JVC・ケンウッド・ホールディングスはヨーロッパや中国でTV事業関連損失を計上するとして、2010年3月期の最終損失は200億円に膨らむ見通しを発表し業績は悪化しています。またソフト部門も景気の急速悪化、音楽のネット配信携帯電話によるCDCD離れにより売上の低下が顕著となっているので資産価値のある今のうちに売却してしまおうということか一方、コナミとしても主力のゲームソフト以外に映像や音楽コンテンツ分野に事業を展開することができシナジー効果を期待できると思われます。classic Black
 しかしこの報道があっても今日のJVC・ケンウッド・ホールディングス<6632>の株価は前日と変わらず45円といったところですが、でも今年後半はダラダラ下げています。これによって今後縮小傾向にある日本のレコード音楽業界がユニバーサルミュージック、ソニー・ミュージックエンタテインメント、エイベックス・グループ・ホールディングスのメジャー3強とその他に再編される動きが加速しそうです。馬
 先日訪れたデジタルコンテンツの専門学校でもゲーム音楽制作エンジニア志望者が多いということも成程と思っていたら、午後になってビクターがHOYAから「ペンタックス」ブランドのデジタルカメラカメラ事業の買収交渉を進めていることが明らかになりました。ウ~ン、凄く速過ぎるー、結局これからの拡大成長がなかなか見込めないダウン音楽ソフト事業に早く見切りを付け売却し、その利益で成長が見込めるアップ映像機器事業を強化していこうという事業のリストラクチャリングを目指した訳ですネ。confident
 そうそう、ビクターというとSMAPやサザンオールスターズに代表されるメジャー・アーティストが所属しているけれども、結局移籍ということになるのでしょうか そうなるとあの「のりピー」姉さん女の人はどうするのでしょうかネあせる

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月 1日 (日)

ランチはもちろん、フレンチ!

さて、プレゼンテーション、ミニコンサートの後は同施設内のレストランでお待たせのランチ・ブュッフェ食事でしたが、も、もちろん料理は当然フレンチフランスですよネ。今回のコンベンションの本当の目的は、実はお昼のフリーのランチ・ブュッフェだったのです(ごめんなさい、でも、これを期待していたのは別にいのピーだけではないと思いますが)。!? もちろん普段仕事柄美味しいドイツドイツ系料理に接する機会があるのですが、結構食傷気味になっているところもあってすぐ軟弱にイタリアンイタリアに逃げたりするので、フレンチと聞くとこれは何としても行かなくちゃということになってしまうわけです。それでフランス人シェフによる料理は写真のように美味しそうなものが並んでいて、しかもいのピーが大好きなクスクスもあったりして 、更に当然のようにワインワインもあって 、いやいや、美味しい物を食べることを人生における 最重要目的の一つとしている国民は違いますね。ナイフ&フォーク それはそうと参加者の皆さんはテラステーブルで個別ランチ・ミーティングをしていましたね。さてフレンチ・クラシック音楽についていのピーもデンオン時代にミシェル・ベロフのドビュッシーの録音の経験などでフランス音楽の真髄に触れて以来色々と好きになりましたヨ。フランス音譜 Img_3230_1Img_3231_1Img_3233_1Img_3232_1Img_3242_1

Img_3240_1_4Img_3238_1_2

Img_3243_1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »