« レソラ天神誕生 | トップページ | コンサート情報です »

2011年10月 2日 (日)

石鹸怖い!?

 先日、化粧品販売会社「悠香(ゆうか)」(福岡県大野城市)の「茶のしず石鹸(せっけん)」による小麦アレルギー問題で、石鹸を使用した仙台市の女性が健康被害を受けたとして、同社を相手取り、慰謝料や治療費など約240万円の支払いを求めた訴訟の第1回口頭弁論が仙台地裁(近藤和久裁判官)であった。同社側は、症状と石鹸使用との因果関係を明らかにするよう求める答弁書を提出し、請求棄却を求めた。 訴えによると、女性は2009年5月頃に石鹸を購入。使用を始めた数か月後に息苦しさや体の強いかゆみなどを感じ、医師から使用をやめても呼吸困難の発作を起こす恐れがあると診断された、としている。悠香は10年12月、アレルギー症状を訴える利用者が相次いだため、小麦成分を含まない製品に切り替えたが、答弁書では「使用でアレルギー体質になるという十分な科学的裏付けはなかったが、万一の事態を防止するために行った」とした。というニュースがありました。にゅうす
 と言うことですが、特別この石鹸を使っていた訳ではなく、以前別のやはりTVのショッピングで紹介していた石鹸を使ったことがあったのですが、特にアレルギー体質ではないにもかかわらず、顔に湿疹ができて、結局皮膚科のお世話になった体験を思い出しました。叫び
 ということで、実家の近くにある悠香(ゆうか)です。手洗い
Img_1556_1

|
|

« レソラ天神誕生 | トップページ | コンサート情報です »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レソラ天神誕生 | トップページ | コンサート情報です »