« 落語の編集! | トップページ | 新譜紹介です。 »

2011年12月 4日 (日)

ピアノの録音でした。

 昨日は津田ホールでの内藤晃ピアノリサイタルの録音をしました。ピアノ 演奏曲目はドビュッシー「ベルガマスク組曲」、ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」、J.S.バッハ「ゴルトベルク変奏曲」でした。使用ピアノはタカギクラヴィア社所有のニューヨーク・スタインウェイD型(1989年製)で、調律師の高木さんとは一ヶ月振りです。落ち着いた響きの津田ホールにはこのピアノの音は良く合います。内藤氏も大変気に入った様子で、パワーを本番に持っていくため、リハーサルは短め終わりましたので、こちらとしてはその短い時間内で音決めをする必要がありました。リサイタルに来られたお客様は「ゴルトベルク変奏曲」を聴きながら寝ても良いですが、録音エンジニアは勿論「寝てはならぬビックリマーク」です。ぐぅぐぅ
Img_1645_1Img_1651_1Img_1657_1

|
|

« 落語の編集! | トップページ | 新譜紹介です。 »

クラシック録音」カテゴリの記事

クラシック音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落語の編集! | トップページ | 新譜紹介です。 »