« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月に作成された記事

2012年1月25日 (水)

チャンポンで温まりました。

 横浜にも雪が降り積もって寒い日が続いています。snow こういう日は豚骨ラーメンラーメンでも食べて温まろうと思って外出したのですが、結局リンガーハットの長崎チャンポンを食べることにしました。その理由は単にリンガーハットグループの株主優待券を持っていたからです。最寄りのお店は横浜ノースポートモール店ですが、ここはお昼は大変混むのでタイムシフトして混まない時間帯を狙って行きました。注文したのはチャンポン(麺二倍増量無料)でしっかり食べて汗が出るほど温まりました。そして、お腹一杯になった後は本屋と楽器屋をつらつらと巡って帰宅しました。delicious

Img_1753_1Img_1754_1Img_1755_1
 ところで、二年前にリンガーハットの株主総会に出席したことがあるのですが、懇親会でグループ各社の色々な料理を食べさせて貰った上、帰りにキャベツ野菜をお土産に貰って帰ったことがありました。株主優待では大変美味しい会社と思いました。キャベツscissors

Img_0213_1Img_0209_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年1月24日 (火)

リツキーのリスト!

 日本コロムビアから12月21日にリリースされたクレスト1000シリーズ第11回いのピーが録音を担当したCDがまだありましたのでご紹介します。それはピアニストのミハイル・リツキー(Mikhail Lidsky)のリスト:メフィスト(Mephisto-Waltzes)(COCO-73261,オリジナルCOCO-78802)のピアノ録音で彼のデビュー盤です。cd
 録音は1995年1月23日~26日 オランダ、ライデン、スタッツヘホールザール(Stadsgehoorzaal,Leiden)です。
  録音プロトコルはメイン・マイクにB&K4006(高さ213cm)アシスタント・マイクにショップスSchoeps CMC-54U(高さ158cm)を使用してNAGRA-Dによる4ch録音です。モニタースピーカーはQUAD ESL-63PROです。ホール内に机と椅子が整然と並んでいますが、それはライデン大学内の定期テストがあったからです。また写真のようにリツキー氏も絶好調だった様子が伺えますね。
 このCDはレコード芸術誌1996年1月号でその月の優秀録音に選ばれましたが、その時の「録音評」を紹介します。
flair
 「大変に柔らかで質感の高いサウンドだ。十分な響き感があり、特に中低域の柔らかさが上手に得られている。残響はかなり長めなのだが、概して直接音を害することはなく明瞭である。中低域を厚くしているが、クリアネスは保たれているし、二本のスピーカーの間に十分に広がった音の豊かさを感じさせ、のびやかで美しい。」でした。
 ご一聴よろしくお願いします。
shine
Pim0004_1Pim0006_1_2
Pim0002_1Pim0007_1

| | コメント (0)
|

2012年1月17日 (火)

携帯音ストップ!

 クラシック・コンサートの最中に観客の携帯電話kの着信音が鳴り響き、指揮者が演奏をストップするハプニングがあった、とのニュースがありました。IT機器の発達と共に携帯の新製品が登場して現場の対応が追いつかない現実があります。実はライブ録音のCDマスタリングをしていて依頼音源に携帯電話の呼び出し音が入っている音源が時々あります。依頼主からは「取り除いてくれ」と言われますが既にミックスされていますのでそれから除去するのは大変難しいです。その旨を伝えると「今の最新録音技術では何でもできるはずなのに何故できないのか」と言われますが、一度ミックスされた音源から特定の音を分離除去するということは除去される音の物理的性質が余程限定されていないと難しいです。電源由来によるハム音とか特定周波数のハウリング音ならばノッチフィルターである程度は低減できます。完璧なのはリハーサルテイクとの差し替え編集ということでしょうが、通常そこまでは無いのが普通です。ということで結構苦労しているのです。crying
 ところで、毎日ラーメンばかり食べているのもさすがに飽きるので、近所の小じんまりしたイタリアン・レストランにランチを食べに行きました。トスカーナ料理と言っていましたが、まぁまぁの味でした。今度夜に行ってもみようと思いました。wine

Img_1751_1Img_1747_1Img_1748_1

| | コメント (0)
|

2012年1月14日 (土)

元祖長浜ラーメンは?

 福岡市美術館を出た後は大濠公園を抜けて天神までポチポチと歩いていたのですが、お腹が空いてきたので、途中で長浜ラーメンを食べることにしました。ということで、長浜を目指したのですが、実はいのピーは幼少の頃長浜町のアパートに住んでいたことがあったのでそこを久し振りに見に行くことにしましたが、そのアパートは今も健在で懐かしかったです。ところでそのアパートのすぐ近くで長浜ラーメン3店がお互い「元祖」を賭けて豚骨の争いをしているのです。というので食べ比べはちょっとキツイのでこの日は元祖ラーメン長浜家に入ることにしました。その味は長浜ラーメンの基本をしっかりと抑えたオーソドックスなもので、バリ硬麺に絡むスープがまろやかで、美味しゅうございました。一店でお腹一杯になったので他店のことについてはこの3店の食べ比べブログがありましたので興味がある方は参考にしてください。やはり帰省した時は博多ラーメンを食べて舌のラーメン・スタンダードを再確認&リセットしなければと思いました。ラーメン

Img_1730_1Img_1734_1Img_1733_1
Img_1738_1Img_1740_1_2Img_1741_1_2
Img_1742_1Img_1743_1

| | コメント (0)
|

2012年1月12日 (木)

モナ・リザ!?

 福岡市美術館で「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」という展覧会が開催されていたので行ってきました。福岡市営地下鉄七隈線で六本松まで行き、後は徒歩でNHK福岡放送局の側を通って10分足らずで到着しました。地元の民放で盛んに展覧会のCMが流されているのでふらふらと暇つぶしに行ったのですが、平日だったので入場者は少なかったです。「もうひとつのモナ・リザ?」ということでモナ・リザに似た絵画が正式に模写されたものも含めていくつも展示されていました。本物はパリのルーブルで見たことはありますが、よく似ていました。しかし、全体的に展示数が少ないせいか直ぐに外に出て来てしまいました。でも、今福岡市博物館が休館中でここで国宝「金印」が見れたのはラッキーでした。scissors

Img_1723_1_2Img_1724_1_2Img_1725_1_2

Img_1727_1Img_1726_1Img_1729_1

| | コメント (0)
|

2012年1月 8日 (日)

中洲で新年会!

 昨夜は高校の同窓生四人と中洲で新年会をしました。天神で待ち合わせした後、先ずは腹ごしらえをしようと中洲へ向けて店を選びながら歩き、結局大衆居食屋「しょうき」中洲店に入りました。しかし、連休初日にもかかわらず店は満席でしたが、二時間なら席はOKというので入りました。それで地元博多名物モツ鍋をツツキながら昔話で盛り上がりました。ところで、鍋の締めはチャンポンです。安くておいしい店でした。ラーメンdelicious
Img_1708_1Img_1711_1Img_1712_1

Img_1713_1Img_1714_1

 


| | コメント (0)
|

2012年1月 3日 (火)

イリーナのモーツァルト

日本コロムビアから12月21日発売のクレスト1000シリーズ第11回いのピーが録音を担当したCDがありましたのでご紹介します。それはイリーナ・メジューエワ(Irina Mejoueva)のモーツァルト・リサイタル(COCO-73259,オリジナルCOCQ-83269)です。1999年2月に群馬県藤岡市みかぼみらい館で録音したものです。録音プロトコルについてはメイン・マイクはB&K4003でアシスタント・マイクはいつもはショップスなのですが、その時はトモカ電気様から借用したEarthworks社SR77でマイクアンプはGML8300です。それらマイク出力をアナログ・ミキサーで2chミックスしたあとdcs902で96KHz24bitデジタル化しNAGRA-D録音機によって 、ジャケットには表示されていませんが、96KHz24bit録音をしました。 ピアノ
  ところで、レコーディング・エンジニアにとってピアノ録音でモーツァルトは録音が難しい作曲家の一人です。ピアノ♪
  なお、イリーナ・メジューエワの最新コンサートは1月15日に神奈川県立相模湖交流センターで開催されます。ピアノ
Pim0010_1Pim0009_1Pim0008_1

| | コメント (0)
|

2012年1月 1日 (日)

新幹線で帰省です。

  今年は前もって飛行機のチケットを予約していなかったので、久し振りに新幹線で帰省です。しかも帰省ピークの30日に敢えて自由席強行帰省です。実は昔から新幹線に乗る時はいつも自由席なのですが、それは単に指定席料金との差額で駅弁と飲み物が買いたいからです。さて、午前6時半頃には東京駅に着いて、時刻表を見て博多行「のぞみ」号の番線をチェックし番線を行ったり来たりして行列の人数を数えてから目当ての列車の行列に並んで後は待つだけで、この日は30分程待って入線して来た「のぞみ」9号に座ることができました。それで座ってしまえばこっちのもので後は終着駅の博多まで弁当を食べて寝るだけです。しかしそれでも始発の東京駅から通路やデッキに立っている乗客もいて乗車率は130%位でしょうか? たっぷり寝てsleepy5時間程過ぎた午後12時過ぎに博多駅に到着しました。新幹線
Img_1704_1Img_1705_1Img_1706_1

| | コメント (0)
|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »