« 携帯音ストップ! | トップページ | チャンポンで温まりました。 »

2012年1月24日 (火)

リツキーのリスト!

 日本コロムビアから12月21日にリリースされたクレスト1000シリーズ第11回いのピーが録音を担当したCDがまだありましたのでご紹介します。それはピアニストのミハイル・リツキー(Mikhail Lidsky)のリスト:メフィスト(Mephisto-Waltzes)(COCO-73261,オリジナルCOCO-78802)のピアノ録音で彼のデビュー盤です。cd
 録音は1995年1月23日~26日 オランダ、ライデン、スタッツヘホールザール(Stadsgehoorzaal,Leiden)です。
  録音プロトコルはメイン・マイクにB&K4006(高さ213cm)アシスタント・マイクにショップスSchoeps CMC-54U(高さ158cm)を使用してNAGRA-Dによる4ch録音です。モニタースピーカーはQUAD ESL-63PROです。ホール内に机と椅子が整然と並んでいますが、それはライデン大学内の定期テストがあったからです。また写真のようにリツキー氏も絶好調だった様子が伺えますね。
 このCDはレコード芸術誌1996年1月号でその月の優秀録音に選ばれましたが、その時の「録音評」を紹介します。
flair
 「大変に柔らかで質感の高いサウンドだ。十分な響き感があり、特に中低域の柔らかさが上手に得られている。残響はかなり長めなのだが、概して直接音を害することはなく明瞭である。中低域を厚くしているが、クリアネスは保たれているし、二本のスピーカーの間に十分に広がった音の豊かさを感じさせ、のびやかで美しい。」でした。
 ご一聴よろしくお願いします。
shine
Pim0004_1Pim0006_1_2
Pim0002_1Pim0007_1

|
|

« 携帯音ストップ! | トップページ | チャンポンで温まりました。 »

クラシック録音」カテゴリの記事

クラシック音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯音ストップ! | トップページ | チャンポンで温まりました。 »