« 新幹線で帰省です。 | トップページ | 中洲で新年会! »

2012年1月 3日 (火)

イリーナのモーツァルト

日本コロムビアから12月21日発売のクレスト1000シリーズ第11回いのピーが録音を担当したCDがありましたのでご紹介します。それはイリーナ・メジューエワ(Irina Mejoueva)のモーツァルト・リサイタル(COCO-73259,オリジナルCOCQ-83269)です。1999年2月に群馬県藤岡市みかぼみらい館で録音したものです。録音プロトコルについてはメイン・マイクはB&K4003でアシスタント・マイクはいつもはショップスなのですが、その時はトモカ電気様から借用したEarthworks社SR77でマイクアンプはGML8300です。それらマイク出力をアナログ・ミキサーで2chミックスしたあとdcs902で96KHz24bitデジタル化しNAGRA-D録音機によって 、ジャケットには表示されていませんが、96KHz24bit録音をしました。 ピアノ
  ところで、レコーディング・エンジニアにとってピアノ録音でモーツァルトは録音が難しい作曲家の一人です。ピアノ♪
  なお、イリーナ・メジューエワの最新コンサートは1月15日に神奈川県立相模湖交流センターで開催されます。ピアノ
Pim0010_1Pim0009_1Pim0008_1

|
|

« 新幹線で帰省です。 | トップページ | 中洲で新年会! »

クラシック録音」カテゴリの記事

クラシック音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新幹線で帰省です。 | トップページ | 中洲で新年会! »