« 惑星直列!? | トップページ | たまには日本酒もOKゕ »

2012年3月28日 (水)

ライオンズエクスプレスに乗りました。(その3)

 ライオンズエクスプレスに魅了されたわけではないですが、またまた、Lions Expressライオンズエクスプレス」で帰省することにしました。今回はYCAT(横浜)から終着福岡(天神)バスセンターまで乗ることにしました。しかし、この日も朝から雨で、ということはこのバス乗車3回連続雨中走行かと、もしかしたらこのバスとの相性が悪いのではと思ったのですが、幸いにもYCAT(横浜)に着いた時には雨は止んでいました。sprinkle

Img_1937_1Img_1938_1Img_1939_1

 さて、第2ロビーで待っていると今回は西武バスのライオンズエクスプレス号が定刻通りやってきましたが、すでに窓にカーテンが引かれ夜間走行モードです。夜の街 このバスの車体全体の色はブルーとなっているのですが、埼玉西武ライオンズのブルーとは違いやや濃い感じがします。車体にLionsと大きく書かれているので、何も知らない人は埼玉西武ライオンズ関係者のバスと間違がえるかもしれませんね。bus

Img_1940_1Img_1942_1Img_1943_1

 バスに乗るとこのバス車両本体は西鉄バスと同じ仕様ですが、内装については少し異なります。まず座席数ですが、西鉄バスでは4席9列+2席の38席ですが、西武バスでは4席8列+2席34席となっています。因みに+2席というのは車体最後部にトイレがあるためです。西武バスでは1列少ないのでその分座席前後間隔いわゆるシート・ピッチに余裕があるのと、それに加えて座席に西鉄バスには無いレッグレストが付いているため膝を伸ばしたり立てることができとても楽で、エコノミー症候群にはなり難くいと思います。
 それから、座席番号の表示が例えば1列通路側の同じ席が西鉄では1Cですが、西武ではC1になりチケット記載の番号とも違うことがあるので注意が必要です。また、車内に時刻表示灯は無いので時刻は各自で確認する必要があります。そして、電光表示板があり、目的地到着案内がスクロール表示され、同時に音声で自動再生されます。ところで、西武バスには座席に100Vのコンセントは装備されて無いので注意してください。danger 
 さらに、配られる飲み物はお茶ではなくミネラルウォーターで、その他アメニティ・グッズについては西鉄バスにあったスリッパ、おしぼり、会社宣材のフリーペーパーはありません。 
 この夜は横浜時点で合計27名乗車満席ということで、22:10にYCAT(横浜)を出発しました。狩場から保土ヶ谷バイパスに入り22:33に横浜町田ICから東名高速に入りました。途中休息の足柄SAに23:15到着しトイレトイレを済まし、夜食を買いにコンビニファミマに行くとすごい混雑です。というのはこの時間帯は西日本各地に向かう夜行高速バスが集結しているためなのです。乗り遅れる可能性もあるので、夜食はあらかじめの持ち込みをお薦めします。

Img_1944_1Img_1946_1Img_1948_1
Img_1949_1Img_1945_1

 ところで、ポスターを見て気が付いたのですが、足柄SAでもジャズライブをやっているのですね、ここはプロ・ミュージシャンですが、以前、首都高速大黒PAでアマチュア・ジャズバンドのライブのPAをしたことがあります。PAでPA!? Trumpet
 さて、バスは23:30に足柄SAを出発して全消灯して夜行走行モードに入りました。この夜は雨中走行ではないのでタイヤが雨を切る音はしませんが最後部付近の席だったのでエンジン音はしますがそこは耳栓で防ぐことができます。しかし、トイレトイレのドアの閉まりが悪くバタバタ音がありました。それから今回温湿計を持ち込んで実測したのですが、車内気温は26±1℃で湿度は35~45%でした。この季節としては少し暑く、乾燥しているので適度に水分を摂取する必要があると思います。濡れティッシュもあれば良いですね。ボックスティッシュ

Img_1951_1Img_1968_1

 この夜はレッグレストのおかげで膝が楽で、持ち込みワイン赤ワインの+αの効果もあって良く眠れました。8:40に小雨の下松SA到着して洗顔してコーヒーティーカップと新聞を買ってバスに戻り9:00に出発しました。バス

Img_1953_1Img_1955_1Img_1957_1
Img_1959_1Img_1956_1Img_1961_1

 下松SAから小雨の中の走行なので前回は五里霧中状態で見れなかった関門海峡が今回見れるのかどうか不安でしたが、リベンジとして気合いを入れて突然やって来るそのタイミングに備えてカメラを構えていました。そして、そのクライマックスの十数秒間何とかカメラに収めることができました。関門海峡薄曇りでしたけど何とか見れたので先ずは良かった、良かったでした。目

Img_1962_1Img_1964_1Img_1965_1

 その後は九州道を順調に走って11:08に福岡ICETCを出て福岡都市高速を走り博多バスターミナルに到着しました。ここでかなりの乗客が降りました。そして、11:30に出発してここからは博多と福岡の中心街を走り天神を目指します。ところで、福岡市内は他の都市と比べてかなりの数のバスが走りまくっています。それはバス保有台数が日本一の西鉄があるわけです。そういうところに車体カラーが違うバスが走ると注目されます、しかもライオンズと書かれているのでなおさらで、ふり返って指差す市民が多いです。ということで市民の注目を浴びながら11:50に終着西鉄天神バスセンターに到着しました。

Img_1972_1Img_1974_1Img_1975_1

 結局、終着西鉄天神バスセンターで降りた乗客は8名でした。その後バスを見送って1階下の2階の西鉄天神福岡駅で乗り換えて帰りました。実はこのバスセンターはかつては西鉄天神福岡駅の下の1階にあったのですよ。歳がばれます。

Img_1977_1Img_1978_1Img_1979_1

 ということで、今回は横浜から20分遅れで13時間40分の乗車時間となりました。しかし、下り乗車2回目ということで体感時間は短かったです。また乗るかもしれませんね、病み付きになるのが怖いです。叫び

|
|

« 惑星直列!? | トップページ | たまには日本酒もOKゕ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事