« 筑後ン? | トップページ | 横浜市営地下鉄で座席争い勃発ゕ? »

2012年3月 4日 (日)

ライオンズエクスプレスに乗りました。(その2)

 さて、福岡から横浜までの帰省Uターンの交通手段は何にしようかと考えていたのですが、就航したばかりのピーチももは関空までなので乗換で新幹線新幹線というのは面倒ですし、と言ってスカイマーク飛行機はこの時期そんなに安くないし、「そうなると何も迷うことはありません、あなたの悩みはこれで解消です。やっぱりこれしかありません。」ということで、またまた再び、Lions Expressライオンズエクスプレス」を利用することにしました。復路の今回は西鉄天神バスセンターからYCAT(横浜)までの利用となります。bus
 そういうことで、自宅から西鉄天神大牟田線で西鉄福岡(天神)駅に行き、その駅の上の階が西鉄天神バスセンターですので、改札を出てエスカレーターで上がる乗換は非常に便利です。そして、バスセンターに着くとあちこちにライオンズエクスプレスのポスターが貼ってあったり、チラシがおいてあったり、さらにその5番乗り場には看板まで下がってたりと、いかに西鉄バスがこのバスに力を入れているのかが解ります。なお、参考までにここと東京(新宿)を結んで走る「はかた号」もあって、それは既に19:00に出発しています。バス

Img_1896_1Img_1897_1Img_1901_1

  ライオンズエクスプレスの出発時刻は20:10ということで、ベンチに座って待っていると20:05にバスが5番スポットに着くや否やそれまでとは少しトーンが違う派手な場内アナウンスがあって、さらに看板を持った係員まで登場して改札が始まるという、ちょっとしたセレモニーでした。荷物学生鞄を預けてバスをチェックすると何と帰省の往路に乗ったバスと同一バスで、いのピーにとってはいわゆる「マイバス」ということで指定された後方9列席に座りました。天神からは15人の乗客があり、定刻1分遅れの20:11に博多バスターミナルに向かって出発しました。実はこの日もまた往路同様雨模様で、しかも東進する低気圧と並走することになるので、ずっと雨rainの中を走ることになりそうです。バス

Img_1902_1Img_1903_1Img_1904_1

 博多バスターミナルには20:26に到着し残りの乗客を乗せて満席となって8分遅れの20:33に出発しました。バスは呉服町から福岡都市高速に入ったところで乗務員からいろいろ説明があって、一路下松SAを目指して走ります。九州道を走り、22:44に関門橋を渡りましたが、夜でしかも雨ということで関門海峡どころか橋の欄干さえも見えないという状態で、またしてもガッカリでした。落ち込み

Img_1906_1Img_1908_1Img_1913_1

 ということで、23:03に下松SAに到着してトイレを済ませ夜食を調達してバスに戻ると、窓のカーテンは引かれてバスは既に夜行走行モードに入っていました。ぐぅぐぅ

Img_1916_1Img_1915_1Img_1918_1

   23:18に下松SAを発車し間もなく車内照明が落とされ、更に運転席側のカーテンも引かれ完全に消灯真っ暗就寝モードになりました。真っ暗と言っても、時刻表示と通路床の誘導照明はあります。その暗い中で、モグモグと夜食を食べて就寝の準備完了です。 もちろん各席に対しての専用スポットライトが用意されていますので、手元を明るくすることができます。ライト 
 往路の時は2列目に座っていたので運転席側カーテンの圧迫感を感じましたが、今回の座席は最後部(進行方向に対して右側は10列席、左側は最後部にトイレがあるので9列席)に近い9列席なので、前方に空間を感じて気分は楽でした。また、座った座席はバス後輪の上では無いので揺れは少なかったですが、その代わりエンジン音はあります。まあ、そういうこともあろうと、耳栓を前もって準備していましたが当たりでした。GOOD。 それからこの日の車内温度は25℃に設定されていましたが、湿度はかなり低いようで、乾燥には注意しましょう。ところで、それが関係するのか、はたまた別に我慢している訳ではないでしょうが、予想していた程トイレに行く乗客は多くはないです。走るトイレ

Img_1919_1Img_1920_1Img_1907_1

  夜行バスに慣れたのか、耳栓が効いたのか、午前6:30頃運転手交代のために停車したときに少しだけ目を覚ましましたが、それ以外8時過ぎに照明点灯と車内アナウンスがあるまでこの夜は良く眠ることができました。8:26に先日降った雪が残る足柄SAに到着し、洗顔してコーヒーと新聞を買ってバスに戻るとお決まりの「八女茶」のボトルが配られました。ちなみに隣の富士急バスは東京駅行きです。か

Img_1921_1Img_1924_1Img_1923_1

Img_1927_1Img_1926_1Img_1928_1  

  8:39に足柄SAを17分遅れ(雨の為の速度制限による遅延)で出発し横浜町田ICまでは順調だったのですが保土ヶ谷バイパスに入った途端渋滞にはまってしまいノロノロと進みました。そして狩場ICを出て一般道を走り10:15にYCAT(横浜)に到着しました。結局、定刻の9:32より43分遅れでした。最後に天神から横浜まで運んでくれたライオンズエクスプレスに別れを告げ、次の停車地「池袋駅東口」に向かって去って行く後姿を見送りました。るんるん

Img_1929_1Img_1930_1Img_1931_1

|
|

« 筑後ン? | トップページ | 横浜市営地下鉄で座席争い勃発ゕ? »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事