« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月に作成された記事

2012年6月30日 (土)

ライオンズエクスプレスに乗りました。(その4)

 記事のアップが遅れてしまいましたが、5月のゴールデンウィークの帰省にLions Expressライオンズエクスプレス」を利用しましたので、その時の乗車記をアップします。実はその後も何度か乗車していますので、それについても近々アップします。す、すみません。おじぎ
 さて、ゴールデンウィークという絶好の旅行シーズンということでこのバスも連日予約満席状態でしたが、たまたま増便の日があってその増便車の予約が取れました。busダッシュ(走り出す様)
 もちろん、今回もYCAT(横浜)から終着福岡(天神)バスセンターまで乗ることにしましたが、この日もいつもの雨でした。sprinkle YCAT(横浜)の第2ロビー待合室に着くとキャリーバッグを手にした沢山の乗客で一杯でした。ざっと数えて30数名位でしょうか、ほとんどがライオンズエクスプレスの乗客のようです。
 10時に西鉄バスのライオンズエクスプレス1号車と2号車が連なって到着しましたが、1号車は現役の第二世代車、2号車は増便時に呼び出されるオリジナルの車両でした。1号車、2号車それぞれに待合室の人々が乗り込み、いのピーは2号車に乗り込みましたが、約30名の乗客数で席の割り振り上の満席状態で約10分遅れで2台連なって一緒に出発しました。バス
Img_2230_1Img_2232_1Img_2234_1
 11:00に足柄SAに到着しトイレトイレを済まし、ファミマファミマに行くと夜食を求める人々で大混雑でした。でも、いのピーはこれを見越して事前に買い込んでいますので問題なしです。それから、駐車場には1号車と2号車が並んで駐車しているという珍しい2ショットをパチリ。camera 写真から1号車と2号車の車体の大きさが異なることが判ります。目
Img_2237_1Img_2239_1Img_2240_1
  11:20に足柄SAを出発して、ここからは窓にカーテンが引かれ夜間走行モードになりました。演劇 程なく天井照明が落とされましたが、完全消灯でなく、このオリジナル車では3ヶ所灯りが点いていて車内は薄明りでした。この状況で耳栓をして「おやすみなさい」です。ぐぅぐぅ
 翌朝8:30に快晴の下松SAに到着すると既に1号車は到着していて2号車の到着を待っていてくれました。東名阪での工事渋滞があって15分程遅れての到着だそうで、運転手に「開通したばかりの新東名を走りましたか」と聞いたら、「渋滞を避けるため一部区間を走りました。confident」との答えが返ってきました。なるほど選択肢が増えて良かったですね。ハート
Img_2242_1Img_2254_1Img_2250_1
 さて、下松SAはゴールデンウィークの初日ということで早朝から行楽に繰り出した一般マイカーとツアーバスで大混雑でトイレにも長い行列ができていました。やっとのことで、洗顔を済ませていつものようにコーヒーティーカップと新聞を買って、ここでも記念の2ショットを撮りました。バスに戻り8:50に2台連なって一緒に出発しました。バス
Img_2247_1Img_2252_1Img_2258_1
 下松SAを出発して、中国道に入ったところで「関門橋の手前あたりで15kmの渋滞」との表示が出て次第に走行している車の数が増えてきました。前方に渋滞が見えてきて、これは「やばいか」と思いましたが、停止する程は無く数分間の徐行で通り抜けられました。
 渋滞を抜けたところで、関門橋を渡りましたが、これまで天気が悪く海峡の景色を楽しむことができなかったのですが、この日は晴天に恵まれて、大変良く見えたので、興奮してカメラのシャッター押しまくりでした。写真
Img_2259_1Img_2261_1Img_2263_1
 10:46に関門橋を渡った後は九州道を順調に走って行くかと思われたのですが、突然「九州道下り八幡IC先50Km渋滞を避けるために一般道を走行します。」とのアナウンスがあって、バスは小倉東ICから北九州都市高速1号線に入り4号線を通って11:09に黒崎ランプから出て一般道走行になりました。つまり、九州道では行楽の大渋滞が発生していたのです。その後国道3号線を南下して1時間程走って12:12に古賀ICからまた九州道に戻りましたが、その時は既に渋滞は解消していました。オバケ
Img_2266_1Img_2267_1Img_2268_1
 その後は九州道を順調に走って12:20に福岡ICETCを出て福岡都市高速を走り、博多バスターミナルで大半の乗客が降りて、12:54に終着西鉄天神バスセンターに到着しました。バスを降りて預けた荷物を受け取ってから、恒例のバスのお見送りをして、このゴールデンウィークの帰省下りのバス旅行が終わりました。end
Img_2270_1Img_2273_1Img_2275_1
 ということで、今回は横浜を定刻より10分遅れて出発し、福岡天神に定刻より約1時間40分遅れて到着しましたので、結局約14時間30分の乗車時間となりました。
 また、バスの乗り心地としては断然サスペンションがよく効いて揺れが柔らかくて少なく、車内空間が大きい現役第二世代車ですね。オークション
  
 ところで、関越自動車道で夜間高速ツアーバスが防音壁に衝突、大破した事故が起きたのは、その翌日でした・・・。叫び

|
|

2012年6月25日 (月)

翌日もA.B.SMILEでした

 さて、その翌日もA.B.SMILEでした。この日の出演アーティストは藤野ひろ子さんで、ファンクラブはもちろんのこと多くの来客が予想され、しかもスタッフの手配がつかないので、なんとか手伝ってほしいということで、PAの助っ人で入りました。
 さて、その藤野ひろ子さんについてなのですが、彼女はコロムビアで長く歌手として活動されている方で、いのピーもコロムビア在職中に色々なアルバムのマスタリングで彼女の声を聴くことがあって、特に素晴らしく歌唱力のある声だと印象強く注目していたのですが、その当時は声だけで、直接ご本人には会うことはなかったですが、なぜかA.B.SMILEでお会いできました。
 さて、この日は彼女お得意のオールディーズナンバーを中心とした構成で、50代、60代の洋楽ファンには懐かしくてたまらないという曲ばかりで、恒例のダンスタイムもあったりして大変盛り上がったライブでした。flair
Img_2655_1

|
|

2012年6月24日 (日)

A.B.SMILEでRec

 先週、久し振りに横浜関内のライブハウスA.B.SMILEに行ってきました。実はライブのお試しテスト録音の予定が入りましたので、ライブの本番それで、PAをしながら同時に録音機を回したわけです。従って、どんな音に録音されているのかは現場では良くわかりません。マルチ録音ですので自宅に帰ってからトラックダウンミックス作業となります。このライブハウスでのカルテットの録音は初めてなのですが、さてさて、どんな音に仕上がることやら・・・think
Img_2650_1Img_2654_1

|
|

2012年6月10日 (日)

ビアガーデンに行きました

 先週末に久し振りにビアガーデンに行きました。その場所はホテルオークラ福岡hotel博多リバレイン、イニミニマニモ5階アトリウムガーデンで開催しているビアガーデンです。beer
 金曜の夜ということで、会社帰りの人達で満員fullでしたが、予約をいれていましたので、面子が揃ったところで飲み会開始ということになりました。飲み放題free、食べ放題freeということもあって各自好きなものを飲み食べて会話が弾みました。しかも、この場所は大きなアトリウムの中にあるので全天候となっているのも気分がいいです。大きな空間なのでとなりの席で大声をあげても音が拡散してしまうためうるさく感じないのもgoodです。good
 さて、料理の方は基本的にはホテルの宴会料理を思ってもらえばよいですが、目の前でシェフが焼き上げる鉄板焼きがとても美味しかったです。
 さすがに、飲みすぎ、食べ過ぎで、ビアガーデンを出た後、〆のラーメンnoodleを食べる意欲は無くしていました。結局中洲を通り過ぎて天神まで歩いて電車trainで帰りました。delicious
Img_2605_1Img_2608_1Img_2606_1
Img_2612_1Img_2611_1Img_2613_1



|
|

2012年6月 7日 (木)

みろりのカーテン!?

 今年の夏は節電対策で全国的に「緑のカーテン」を設置する家庭が増えています。ここいのピーの実家がある九州電力管内でもこの夏は10%の節電要請が出ていますので、日中陽が差す部屋に「緑のカーテン」を設置することにしました。近所のDIYショップで「緑のカーテン」セットを購入して屋根からネットをカーテン状に垂らして設置しました。
 そこで次に何を植えるかが問題ですが、取りあえず定番のゴーヤを植えて、残りにはパッションフルーツを植えることにしました。どちらとも実をつける植物なので、今から収穫期が楽しみです。delicious ということで、「緑のカーテン」というより実がなる植物を植えているので、「実りのカーテン」と言うべきでしょうはてなマーク いやいやしかし、ここは博多ですので訛って「みろりのカーテン」ということになりますバイあせる
Img_2601_1Img_2600_1

|
|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »