« ビール園で乾杯! | トップページ | ライオンズエクスプレスに乗りました。(その6) »

2012年7月18日 (水)

オイサ! オイサ!

 先日の15日には博多祇園山笠のフィナーレの追い山笠を見に行きました。TVで見ることはあっても中々この時期福岡に居ることはないのですが、今年は生を見ることができました。この追い山笠は午前4時59分に一番山笠がスタートして始まりますので、その見物人のために福岡では地下鉄、JR、西鉄がそれぞれ臨時列車を運行します。いのピーも午前3時に起きて、その前日は筑後地方の大雨で一部不通になって折り返し運転をしていた西鉄天神大牟田線の電車で天神まで乗って行きましたが、電車は満員で大変なラッシュで、こんなに混雑するのはこの日と大晦日位でしょう。もちろん、東急田園都市線等と比べると混んでいるうちに入りません。東急5000系
Img_2777_1Img_2778_1Img_2780_1
Img_2814_1Img_2813_1
 さて、天神からスタート地点の櫛田神社までまだ開いている屋台屋台を横目に歩いて行きましたが、現地は見物の物凄い人垣でとても近寄れそうもないので、見物場所を変えることにしました。山笠は櫛田神社をスタートして約5キロのコースを走るので、そのコース上で比較的見物し易いところを探してずっと歩いていたら呉服町まで来てしまいました。今年は三連休の中日とあって例年より人出は多く、観光客の姿もたくさん見かけました。一方追い山笠の進行状況はNHKと地元民放TV2局がライブ放送をしているので、周りの見物人の携帯ワンセグTVを見せてもらいながら確認できますし、スタートしたその後も何処を走っているか知ることができました。

 道路脇の鉄柵に上がって待っていると「オイサsign01オイサsign01」の掛け声と共に次々と山笠がやって来ました。山を先導するのは子供達で各流れの名前が書かれた板を掲げて走っています。その後は男衆に担がれた山笠がゴーゴーという音させ、道路との摩擦で火花thunderを出しながら通過していきましたが、やはり生で見る迫力はすごいですね。僅か30分ほどで全部で7つの山笠が駆け抜けて行きました。流れ星
Img_2792_1Img_2793_1Img_2794_1
Img_2800_1Img_2801_1Img_2803_1
 さて、例年ならこの追い山笠が追われば博多はいよいよ夏本番です。sun でも、今年は「これまで経験したことがないような大雨」に見舞われ筑後川も氾濫して、気象庁に平成24年7月九州北部豪雨と命名されてしまいました。raincrying
Img_2810_1

|
|

« ビール園で乾杯! | トップページ | ライオンズエクスプレスに乗りました。(その6) »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事