« 今日のDF200-7000 | トップページ | 福岡バッハコレギウムの演奏会でした »

2013年11月18日 (月)

日本フルートフェスティバルin福岡

 昨日11月17日(日)に第18回日本フルートフェスティバルin福岡福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)で開催され昨年に続き今年も行って来ました。Flute
 もちろん今年も、ライブ録音のために行ったのでなく、このイベントに参加してステージでフルートを吹いて来たのでした。フルート
Img_5169_1001_1_1_2

 このイベントはアマチュアからプロのフルート演奏家まで一同に会してフルートオーケストラとして演奏するというもので多数のフルート吹きが参加して昨年は約200名ということでしたが、今年は更に増えて約240名ということで、そのままだとステージに載らないのでせり出しの特別ステージが設置され全員座って演奏できることとなりました。
 さて、いのピーは今年は2nd Fluteの担当でしたが、マイスタージンガー前奏曲でSoloパート担当なのでステージど真ん中の席でした。それとこの曲がえらく難しいため、今回ばかりはマジになって練習しました。
Img_5181_1Img_5170_1Img_5176_1

 演奏曲目は上のプログラムの通りで、メインはマイスタージンガー前奏曲です。約240名の音が実際観客席でどのように聴こえたかはわかりませんが、今回も3点釣りマイクの音を録音したCD-Rを販売する業者が入っていたので取りあえず注文しておきました。もちろん録音屋のいのピーとしても譜面台にICレコーダーを取り付けて録音していました。楽譜
 ところで、いのピーの右隣にお座りの方は北九州市を拠点としてご活躍されているプロのフルーティストの榎本裕子さんでした。練習の時も隣で吹いていただいていたので、大変勉強になりました。その榎本さんのクリスマスコンサートが12月22日に門司で開催されるので紹介しておきます。
Img_5171_1Img_5187_1004_1_2

 それから、今年の来場者数は昨年を上回る1353名ということで大成功だったようで、それらの来場者を前にして、約3ヶ月間の猛練習の成果を聴かせることができ、また本番での余裕と心地よい緊張感を楽しみながらコンサートを無事に終えることができました。
 もちろん終了後の打ち上げが大変盛り上がったことは言うまでもありません。beer

Img_5188_1Img_5191_1Img_5193_1

|
|

« 今日のDF200-7000 | トップページ | 福岡バッハコレギウムの演奏会でした »

クラシック音楽」カテゴリの記事

フルート」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のDF200-7000 | トップページ | 福岡バッハコレギウムの演奏会でした »