« 福岡オクトーバーフェスト | トップページ | フルートフェスティバル »

2014年11月10日 (月)

ピアノリサイタルでした

 先週、ジャン=マルク・ルイサダのピアノリサイタルが近所のホールであったので聴きに行ってきました。以前から一度聴いてみたいと思っていたピアニストですが、リサイタルは九州では何故か福岡市内でなく隣の大野城市でした。
001_1

 観客は9割位の入りでしたが、聴きどころは後半に演奏されたショパンの曲でした。さすがはショパンコンクール入賞者ということですが、隅々まで神経が行き届いた良く考えられた演奏で、基本的には以前聴いたCD(雑誌に大賀ホールでの録音風景の写真と記事が載っていたので買ってしまった)と同じ音楽表現と思いました。その風貌や仕草に独特のエレガントさが感じられ、そのところが女性ファンを多く掴んでいるのでしょう。
 そう言う訳で、久し振りピアノの音をホール内でじっくりと聴くことができました。なにせ、いつもマイクを通した音ばかり聴いているので、こういう機会は重要で「耳リセット」ができました。
 実は、今現在、今年前半に録音したピアノソロCDの編集作業の真っ最中なのでした。cd
Img_6770_1Img_6775_1Img_6781_1

|
|

« 福岡オクトーバーフェスト | トップページ | フルートフェスティバル »

クラシック音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福岡オクトーバーフェスト | トップページ | フルートフェスティバル »