« 近藤薫のCD | トップページ | 生誕130年記念CD発売 »

2015年2月26日 (木)

今年最初の水汲み

 今年最初の水汲みのため九重に友人と三人で行ってきました。今回は大分道湯布院ICで降りて一般道を走り湯平温泉を抜けて行くルートを採りました。途中久大線を走る列車と遭遇したので写真を撮りながら走りましたが、山道に入ると一週間前に降った雪がまだ道の両サイドに残っていました。
Img_00781Img_00791Img_00821
Img_00861Img_00941Img_00961
 先ずは、白水鉱泉に寄ってお腹を水で満たした後、その後は、いよいよ本来の水汲み場に到着してから水汲みです。既に先着組がいましたが、水汲み終わりに近かったので直ぐに水汲みを開始でき、40分程度で持参し たポリタンクとボトルに注水完了しました。この日は産直の野菜が売ってなくて、いつも買っている生椎茸が買えなくて残念でした。
Img_00971Img_01031
 水汲み終えてからは、やまなみハイウェイをドライブして牧ノ戸峠でちょっと雪遊びをして、蕎麦街道に向かいましたが、この日はPM2.5の影響か空全体 が真っ白で山の稜線が全く見えません。阿蘇の山並みも台無しです。前日はピーカンだったのに、また、折角買ったばかりの一眼レフを持って来たのにと恨み節 でした。
Img_01141Img_01161Img_01171
 その後、蕎麦街道を走り前々回の蕎麦屋に入ろうということで、黒川温泉近くの「沙羅」 に寄りましたが、日曜お昼ということで、満席で結局約40分待って蕎麦を食べることができました。注文した蕎麦は冬季限定の地鶏そば(¥1,728)でざると掛の両方が楽しめるというもので、蕎麦の量が少なく見えますが、意外と食べ応えがあり、冷えた身体もしっかり温まりました。昼食後は杖立温泉を通って日田ICから高速に乗るといういつものルートで帰路に着きました。car
Img_01181Img_01191Img_01241

|
|

« 近藤薫のCD | トップページ | 生誕130年記念CD発売 »

グルメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137930/61188884

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の水汲み:

« 近藤薫のCD | トップページ | 生誕130年記念CD発売 »