カテゴリー「PA」の63件の記事

2014年10月12日 (日)

昔とった杵柄

 先日、友人の「うえやまとち」君(漫画クッキングパパ作者)のバンドのミニライブがありまして、急きょPA音響の依頼があり、マイクが少ない状態でしたが、何とか無事に終えることができました。オリジナルと懐かしいフォークソングで盛り上がりました。notes
Img_6517_1Img_6529_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月25日 (月)

翌日もA.B.SMILEでした

 さて、その翌日もA.B.SMILEでした。この日の出演アーティストは藤野ひろ子さんで、ファンクラブはもちろんのこと多くの来客が予想され、しかもスタッフの手配がつかないので、なんとか手伝ってほしいということで、PAの助っ人で入りました。
 さて、その藤野ひろ子さんについてなのですが、彼女はコロムビアで長く歌手として活動されている方で、いのピーもコロムビア在職中に色々なアルバムのマスタリングで彼女の声を聴くことがあって、特に素晴らしく歌唱力のある声だと印象強く注目していたのですが、その当時は声だけで、直接ご本人には会うことはなかったですが、なぜかA.B.SMILEでお会いできました。
 さて、この日は彼女お得意のオールディーズナンバーを中心とした構成で、50代、60代の洋楽ファンには懐かしくてたまらないという曲ばかりで、恒例のダンスタイムもあったりして大変盛り上がったライブでした。flair
Img_2655_1

|
|

2012年6月24日 (日)

A.B.SMILEでRec

 先週、久し振りに横浜関内のライブハウスA.B.SMILEに行ってきました。実はライブのお試しテスト録音の予定が入りましたので、ライブの本番それで、PAをしながら同時に録音機を回したわけです。従って、どんな音に録音されているのかは現場では良くわかりません。マルチ録音ですので自宅に帰ってからトラックダウンミックス作業となります。このライブハウスでのカルテットの録音は初めてなのですが、さてさて、どんな音に仕上がることやら・・・think
Img_2650_1Img_2654_1

|
|

2012年5月 8日 (火)

鳥栖と言っても音楽どす

  さて、またまた鳥栖の話題をと言っても、サッカーのJ1サガン鳥栖のことではなくて、去年から始まったクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ鳥栖2012」が5日に開幕したので、6日の最終日に行って来ました。もちろん純粋に音楽鑑賞が目的で別にライブ録音の為ではありません。punch
 鳥栖駅から無料のシャトルバスbusに乗って会場の鳥栖市民文化会館に着きました。「熱狂の日」のはずですが、仮設テントの中では家族連れや色々な皆さんがお喋りしたり、「九州グルメロード」の屋台の料理に舌鼓を打ったりと全くのーんぴりムードで、意気込んで行った方としては肩透かしをくらったて音楽だけに拍子が抜けてしまいました。とはいえ先ずは腹ごしらえということで、鳥栖市とは筑後川を挟んで対岸の久留米市の大砲ラーメンを食べましたが、スープは濃厚でありながら口当たりはまろまろという感じで深いコクがあるが少し塩味の後味が残る感じはしました。noodle

Img_2324_1Img_2327_1Img_2328_1

  お腹も落ち着いたところで日本庭園の池の中に大胆に設けられた水上ステージで歌っているコーラスグループの歌から鑑賞することにしました。さすがに屋外なのでPAの助けが必要でいのピーも経験がありますが、アカペラコーラスは結構辛いです。weep

Img_2331_1Img_2334_1Img_2336_1

  その後はホールのホワイエで弦カルの演奏を聴きました。ホワイエは人で一杯です。なお、立っているマイクは録音用でなくPA用です。

Img_2337_1Img_2338_1Img_2340_1

  そして、この演奏後は大ホールでこの音楽祭のトリを飾るモスクワの室内オケの「ムジカ・ヴィーヴァ」をアレクサンドル・ルーディンが指揮してボリス・ベレゾフスキーのピアノでラフマニノフのピアノ協奏曲第2番の演奏がありました。およそ約1500人のお客で満員の大ホールでは毎楽章演奏後盛大な聴衆の拍手がありこれが観客と演奏家が一体となる「熱狂の日」ということなのかと妙に納得させられたコンサートでした。think

Img_2344_1Img_2347_1Img_2348_1

  ちなみに、初日は、22公演(有料10、無料12)と無料のキッズ向け9プログラムが開催され、約1万7千人が来場したそうで、地元新聞ニュースでも紹介されました。notes

|
|

2012年5月 5日 (土)

どんたくを見物しました

 昨日は福岡市最大のお祭りであり、毎年ゴールデンウィーク国内最大の人出数で知られる「博多どんたく港まつり」を見に行きました。実は実家が地元にもかかわらず3日と4日は市内が見物の人出で混むのを敬遠して祭りを避けていたのです。しかし、このところ特にやることも無く暇潰しには持って来いですので出かけました。市内中心部の天神から中洲川端にかけての各特設舞台を梯子しながら見物し、その後パレードを見ました。event
 各舞台を見ていても何故かいつの間にかPAの機材をチェックしてしまうのは職業病なのでしょうか。crying

Img_2283_1Img_2285_1Img_2289_1
Img_2313_1Img_2317_1Img_2323_1

|
|

2011年10月 8日 (土)

オールデイズな昨夜

 昨夜はお仕事で横浜関内のライブハウスA.B.SMILEで箱ミキをしました。この日はいつものジャズではなくオールデイズのボーカルのセッションが入るということで特別に頼まれたのでした。オールデイズということでお客様の年齢層はかなり高いにもかかわらず大変盛り上がったライブでした。オールデイズって結構人気があるのですね、考え違いをしていました。ところでこの日の女性ボーカルの方、実はコロムビア関係の歌手で昔からお声だけはよく知っていたのですが、お会いするのは初めてでした。ところで、横浜では今日明日8,9日は日本最大級のジャズの祭典横浜ジャズプロムナードが開催されています。是非皆様のお越しをお待ち申し上げます。もちろんA.B.SMILEもよろしくお願いします。

Img_1583_1Img_1580_1Img_1579_1

 

 

| | コメント (0)
|

2011年9月26日 (月)

アカペラーズ

 昨日は横浜関内ライブハウス「A.B.SMILE」で大学生のアカペラコーラスグループの発表会がありPAを担当しました。30数席の店内に60名以上の大学生が入ってラッシュの電車並みの混雑でした。歌う歌もユーミンからゴスペラーズ、AKBまで幅広ーく、まさに青春爆発状態で大盛り上がり大会でした。爆弾 
 コンサートホールで静かにじっくり聴かせる合唱団もいいですが、たまにはライブハウスでの熱唱コーラスもストレートに心に響きます。punch
Img_1575_1Img_1572_1Img_1570_1

| | コメント (0)
|

2011年6月22日 (水)

月例のA.B.Smileでした。

  このところ毎月恒例になってしまいました横浜関内のライブハウス「A.B.SMILE」でのPAと録音を昨夜しました。 さすがに同じメンバーによる演奏も4回目ともなると飽きられたのか、平日ということもあってお客さんの入りも少なくなり周りはほぼ身内ということでした。がく~(落胆した顔) ところで、スピーカーが小首を傾げているのは3月11日の地震で倒れたからだそうです。コテッ
Img_1359_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月 3日 (金)

ジャズライブ

 このところ毎月恒例になってしまいました横浜関内のライブハウス「A.B.SMILE」でのPAと録音を先週しました。今回もマルチトラック録音機を持ち込んでの録音でした。さすがに3回目となるとお客さんの入りも少なくなりました。weep
Img_1336_1Img_1338_1Img_1340_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月 1日 (日)

ジャズライブハウス

 先週末二ヶ月振りに横浜関内のライブハウス「A.B.SMILE」に身内のバンマスがまた出演するということで、ハウスミキサーとしてミキシングルームに入りました。この日もPA用のマイクを録音用のマイクと交換してのPAしながらの録音でしたが、前回と違ってマルチトラック録音機を持ち込んでの録音でした。震災後でお客さんの入りを心配したのですが、殆ど身内のバンド仲間ということもあってほぼ前回同様の満席状態で終演まで盛り上がりました。エビsmile クラッカー
Img_1264_1Img_1263_1Img_1268_1

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧